WordPressプラグイン備忘録

雑記

このサイトに導入しているプラグインが既にわけわかめ状態なので
素人の備忘録も兼ねて記事を作ろうかと。
(風邪引きが布団の中で出来る作業といえば記事作成くらいしかなかったとも言う)

WordPress(以下WP)で同人系のサイトを作りたい人が
どのプラグインを導入しようかなって考えた時の一助になれば幸いです。
とはいえ全部を理解した上で導入している訳ではないので
自分の使用用途と所感を簡単に述べているだけになってます。
詳しくはぐぐってください。

AJAX Thumbnail Rebuild

サムネを自動で再生成してくれる。
WPだと一度アップした画像のサムネは再アップしないと直せないので地味に便利。
ふだんは無効化して画像処理の時だけ有効化してる。(滅多にしないけど)

All In One SEO Pack

SEOに関わる設定を一括で行なってくれる。(名前のまんま)
全面的に二次創作OKのネトゲジャンルだから検索避けもせずおおっぴらにやっているけど
他ジャンルとかで検索避けしたい場合でも、NoFollowとかNoIndexの設定があるので
それはそれで導入する価値があると思います。

Easy FancyBox

LightBoxを導入してくれる。
後述のFooBox Image Lightboxと競合するため、これを導入してからはお役御免になった。
ギャラリー機能にこだわりがなければ個人的にはこっちの方が手軽だしオススメ。

Foo Gallery

Pictページのイラスト一覧で使ってるやつ。
デフォルトギャラリーの進化版な印象だけど、レスポンシブ対応なのが決め手だった。
これに対応しているLightBox系プラグインって中々なかったので
いまのところサイトの画像表示系は全部これで処理してる。

FooBox Image Lightbox

上のFoo Galleryとセットで使う。
これを入れないとLightBox化してくれない。

Google XML Sitemaps

グーグルにサイトマップを送信してくれる更新通知てきなやつ。
頻繁にサイトマップを送ることで上位に反映されやすい。らしい。

Head Cleaner

ヘッダーとフッターのゴミタグ(余計なMETAタグ)を掃除してくれる。
SEO対策で導入してもらったMETAタグと競合する可能性があるのを防いでくれる。らしい。
性質上、一度使った後は無効化している。テンプレ変更の時はまたお世話になると思う。

SiteGuard WP Plugin

セキュリティプラグイン。
WPでサイト作るならとりあえず黙って突っ込んで有効化しておくべき。
垢ハクの怖さはネトゲーマーのみんななら知ってるよねって感じ。

Slim Stat Analytics

比較的シンプルなアクセス解析。
GoogleAnalyticsとかと連携した高度で複雑なアクセス解析プラグインも多いけれど
大体のリンク元とどのコンテンツが良く見られているかが分かれば良い
というレベルの自分にはこのくらいの手軽なやつで十分だった。日本語化できるのも優しい。

 


基本的には所詮同人系のブログサイトの域をでないつもりなので、
SEOはじめ各種設定はなあなあというか、大雑把です。
本業でやってる人からみたら色々言いたくなるんだろうなぁ…

静的ページだけなら別にイマドキHTMLサイトでも十分だったんですが、
どうしてもブログ的な動的要素がないとあっという間に更新停止するな、と
過去のわたしがいっていたもので。

個人的にはTwitterへのシェアボタンや拍手代わりのイイネボタンも入れたいのですが
なんかこう、しっくりくる表示にならないので
たまに挑戦しては速攻で保留にするを繰り返しています。

蛇足になりますが、SEO関連の設定をチェックしている最中に
海外の方と名前がダブっている事が判明したので、
次回のコミケサークル参加時にでも思い切って名前を変えようかなと考えています。
実際にどんな名前に変えるかは、検討中ですが…
ついでにJuturって名前も読みづらいのでゆとるとかその辺りに戻します。
別に誰かとかぶるなんてイヤ!わたしはわたしなの!って訳じゃなくて、
オタクコンテンツの発信者と名前かぶってる側は可哀想だよな、と思った結果であります。

Posted by Jutur